2016年04月07日

つくば市バドミントン連盟選手等派遣覚書

制定:平成28年4月2日


(適用範囲)
第1条  本覚書は、つくば市バドミントン連盟として、参加することが望ましい行事への連盟構成員の派遣等に関して、連盟の費用負担等の指針とするものである。例えば、県バドミントン協会への団体登録、つくば市体育協会親睦会、他市町村との交流を目的とした大会で、役員会が承認したもの等への参加、が本覚書の適用範囲である。

(費用負担)
第2条  登録・参加費、当日の昼食代、事後個人としての活用が難しいもの(つくば市当のゼッケン)、については連盟が費用を負担する。


  付 則
この覚書は、平成28年4月2日から施行する。
posted by つくば市バドミントン連盟 at 16:15| 連盟規約・覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする